白いビル
賃貸物件を探す

今後の動き

賃貸マンションは今後市場拡大する可能性があると言われています。自分で経営する面でも住まいのために探す点でもあらゆることに注意する必要があり、各地でセミナーが開催されています

この記事の続きを読む

中古物件

賃貸の相場

賃貸物件はそれぞれ相場があります。地域や設備にそって相場は異なり、あくまでもその地域の相場がいくら位なのか知ることが大切です。また、敷金礼金がどの程度掛かるのか知っていくことも大切です。

この記事の続きを読む

新しいマンション

初期費用を抑える

初期費用は敷金礼金等様々な物がかかります。しかし、敷金礼金が無料の賃貸物件もあります。空き室を作らないための大家さんの工夫で、契約内容をよく確認することで、大きく抑えることが可能です。

この記事の続きを読む

マンションを建設

売却時の問題

不動産売却の際は、売主と買主の意見が食い違ってなかなか売却できないという問題が発生することがあります。また、それぞれニーズがあるので、事務所用や住宅用どのような物件であればニーズがあるか考えることが大切です。

この記事の続きを読む

防音性のマンション

物件の条件

賃貸マンションの中でも最も価値が高いマンションはどのようなマンションなのでしょうか。 一つ大きな基準としてあるのが、防音性に優れたマンションです。 マンションで住む以上、近隣住民とのバランスをとった生活を送らないとトラブルの元になってしまいます。 しかし、近年はそのようなことを気にしなくても生活が出来るように防音性に優れたマンションが登場しているのです。 このような賃貸マンションは、まずマンションとしての建築素材そのものが異なります。 マンションを造る段階で防音性の高い素材を利用することによって、周囲の防音を防ぐことを可能にしているのです。 こうした賃貸マンションでは、価値に見合った快適な生活を過ごすことができます。

賃貸マンションの防音性は、単純に広告だけを見てもわからないことがあります。 賃貸マンションの広告には必要な説明がされていることが多いですが、中には防音に関する説明がないこともあるのです。 このような場合は、そのマンションがどのような構造で出来ているのかを調べておく必要があります。 マンションの中には、木造建築のようなアパートをマンションと表記しているものも存在します。 法律上では、アパートとマンションの正確な境目が存在しないためマンションと表記されていても実質的にはアパートと変わらないものもあるのです。 このような違いを理解するためには、マンションの構造そのものを聞いておく他ありません。 そうすることで、優良な賃貸マンションを探すことが出来ます。